タイ ホアヒン情報
ホアヒンはバンコクから車で約3時間ほど南へ行った所に位置するビーチ・リゾート。
王様が暮らすパレスがあり、タイ人にも人気のリゾート地です。

週末のホリデー用に、ビーチ際のコンドを買っているタイ人も多く、週末はバンコクから遊びに来る人で一層賑わいをみせます。

ブラック・マウンテンやバンヤンといった有名な一流ゴルフ場をはじめ、市内中心地から30分くらいの範囲に10ほどのゴルフ場があることから、ゴルフリゾートとしても人気。
毎年オフシーズンの8月と9月は、『ゴルフフェスティバル』月間として、各ゴルフ場のグリーン・フィーが大幅値下げされるので、特にこの時期はゴルフを目当てに訪れる人の数も増えます。

プーケットなどに比べると、まだまだ田舎の雰囲気を残すホアヒン。

日本人にはまだまだ馴染みがなく、ガイドブックなどでも殆ど紹介されていませんが、欧米人、特に北欧人には既によく知られていて、ホリデーに来るひとたちだけでなく、老後をここでのんびりと暮らすために定住する人も年々増加。

ショッピングやレストラン、マッサージなども充実。
小さい街ながら、和食のレストランやラーメン店などもああります。

バンコクからのアクセスは、タクシーが便利。片道約2000バーツ前後が相場なので、2~3人でシェアする場合にはお勧めです。
荷物が多い場合や、一人で移動の時などに便利なのが、空港からのシャトルバス。
こちらは大型のバスで、スーツケースやゴルフバックなど、預ける荷物が多くても大丈夫。飛行機のビジネスクラスのようなゆったりとした座席は、リクライニング式でフットレストもあって快適。
車内にトイレもついているので、渋滞にはまったときも安心です。

バンコクから毎週のように家族連れで遊びにくる人が多いので、子供用のアトラクションも豊富。
大型のウォーター・パークをはじめ、羊と戯れたりラクダに乗ったりできるテーマパークもあります。

少し西へいくとワイン用のぶどう園があり、ブドウ畑を見下ろしながらワインや食事を楽しんだり、ブドウ畑ないで象に乗ったりと、珍しい体験もできます。

ビーチ沿いのホテルでランチを楽しんだり、週末のみオープンのナイトマーケットで屋台飯を楽しんだりと、食事のオプションも色々。
もちろんローカルのタイ料理のレストランで、チープに楽しむこともできます。